守谷市「日本語ボランティアレベルアップ講座」終了(2019.2.17&24)

著者:wpmasterǴ

守谷市「日本語ボランティアレベルアップ講座」終了(2019.2.17&24)

2019年2月17日&24日、守谷市国際交流協会にて、

「日本語ボランティアレベルアップ講座」の講師を務めました。

茨城県日本語教育アドバイザーの派遣事業によるものです。

県内の日本語教室では『みんなの日本語』を使用しているところが多いです。

今回の研修は、各課に特化した教え方の研修ではなく、

『みんなの日本語』の森を見る、をテーマにしました。

構成や学習目標、主な文型や動詞の活用形の提出順序など。

そして、助詞(特に格助詞)の知識と「時の表現」の再整理。

参加者からのお声の中には、

「これまで【枝】のみで授業を進めてきたが、森を見ることの重要性を感じた」

というものがありました。

目の前の授業で扱う学習項目のみに注目しがちですが、

全体の中での「今日」の立ち位置を把握しておくことも大事なことだと思います。

参加してくださった皆様、とても勉強熱心な方ばかりでした。

2日間、とても楽しく研修を進めることが出来ました。

ありがとうございました。

著者について

wpmasterǴ administrator

コメントを残す