プロフィール

つくばにほんごサポートでは、地域の日本語教育、日本語教師対象の研究会主催、企業における「やさしい日本語」研修などを行っています。対外国人、対日本語教師、対一般日本人、この3本柱で様々なイベントを開催しています。

※つくばにほんごサポートは、代表個人の「屋号」です。

つくば にほんご サポート 代表

井上里鶴(Rizu INOUE)

筑波大学 人文社会科学研究科 国際日本研究専攻 博士後期課程修了

博士(国際日本研究)

専門は日本語教育。外国人の社会参画、多文化共生社会が関心事。

 

2004年より日本語教育に携わっています。これまでに、留学生、外国人技能実習生、年少者、日系企業で働く外国人従業員など、様々な対象者に日本語を教えてきました。2017年度、厚生労働省委託事業「外国人就労・定着支援研修」茨城県(常総市、土浦市、下妻市)日本語主任。現在は、外国人に日本語を教えるほか、日本語教師を対象とした各種研修会の実施、一般日本人向けの「やさしい日本語」講座を開催しています。

 

趣味:(興味ある)資格・検定試験への挑戦。2018年は、食品衛生責任者、防災士の資格を取得しました。現在、レクリエーション介護士2級講座受講中。

特技:幼少期から大学生まで習っていたバイオリン。

座右の銘:明日は明日の風が吹く

元気になれる場所:浅草・猫カフェ・食品サンプルの店

欲しいドラえもんの道具:アンキパン